フラセラ クリアソープ

ピーリング石鹸

にきびの出来る原因の一つである
厚くなった角質層を改善する方法としてピーリングを紹介しました。

にきび肌の改善とともに、ニキビ跡の改善には皮膚のターンオーバーを正常化することが大切であり、そのためにも古い角質を取り除くピーリングは有効です。

医療機関でピーリングをすることが最も効果が高く時間も短くてすみますが、費用がかかることと、医療機関を受診することに抵抗がある方も多いようです。医療機関で行うケミカルピーリングには及びませんが、家庭でピーリング成分の配合された石鹸で洗浄することでターンオーバーを促進することも可能です。

ピーリング石鹸にはグリコール酸やフルーツ酸(AHA)、サリチル酸(BHA)など、酸性の成分が配合されており、推奨される使用頻度や使い方はそれぞれ異なっています。

使いすぎは肌を傷つけることになり、逆効果にもなりますから使用上の注意は必ず守るようにしてください。

使用の仕方は、その商品の説明書などを理解したうえで使い、しっかりとすすぎを行います。その上で、一般のスキンケアよりも入念な保湿を心がけてください。

基本的に毎日使えるピーリング石鹸をあげておきますので、参考にしてください。

クリアソープ

クリアソープの詳細はこちら

●毎日のソフトピーリング
AHA3%配合だから毎日使えて、実感できる。
AHA1%では、実感を期待出来ず、AHA5%では毎日洗顔するには刺激が強すぎます。
合成界面活性剤は他、肌に悪いとされる保存料や防腐剤は使用していません。

※「クリアソープ」は、洗顔石鹸です。クレンジング効果はありません。

●全成分:TEA、ステアリン酸、グリセリン、水、ミリスチン酸、パルミチン酸、水酸化Na、ラウリン酸、スクロース、ソルビトール、グリコール酸、PG、エタノール、グレープフルーツ果皮油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パパイン、オリーブ葉エキス、ホホバ葉エキス、水酸化K、BG、デキストリン、EDTA-2N

クリアソープの詳細はこちら

ピーリング石鹸「スキンピールバー」

ピーリング石鹸「スキンピールバー」の詳細はこちら

●肌にあわせた4種類から選べる
・乾燥肌~普通肌 AHAマイルド
グリコール酸0.6%配合。ピーリングビギナーの方におすすめです。

・普通肌~脂性肌 AHA
グリコール酸1.0%配合。ピーリングに慣れてきたお肌におすすめです。

・脂性肌~ニキビ肌 ティートゥリー
グリコール酸2.0%に加え、ティートゥリーオイルを配合。

・くすみ肌 ハイドロキノール
AHA・BHAに加え、くすみに働きかけるハイドロキノンを配合。

●毎日使える

※洗顔石鹸です。クレンジング効果はありません。

●成分:AHA(アルファヒドロキシ酸)、グリコール酸、
   ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)
   ティートゥリーオイル
   ハイドロキノンなど

4種のうちどれが合うかお試しセット
↓↓

スキンピールバーミニ4種セットお試し

ピーリング石鹸「スキンピールバー」の詳細はこちら

ピーリング石鹸アイナソープ

ピーリング石鹸アイナソープの詳細はこちら

●ピーリングレベル3段階
・初めての人にはアイナソープ100
 AHAグリコール酸1%配合
 冬の乾燥した季節に
 強い乾燥肌、強い敏感肌の方に
 強いピーリング石鹸で、肌調子を崩した時に
 はじめてピーリング石鹸を使う人に
 デリケートな部分をケアしたい時に

・標準的なアイナソープ400 
 にきび予防の洗顔に、グリコール酸4%配合

・物足りない方に薬用繰りフォーム1300
 高濃度AHAピーリング洗顔フォーム

●毎日使える

●成分
<アイナソープ100>
 石ケン素地(植物性)・水・スクロース・グリセリン・エタノール・
 グリコール酸Na・トコフェロール(天然ビタミンE)・
 ステアリン酸ソルビタン

<アイナソープ400>
 石ケン素地(植物性)・水・スクロース・グリセリン・グリコール酸Na
 エタノール・トコフェロール(天然ビタミンE)・
 ステアリン酸ソルビタン

旧表示指定成分・香料・着色料・パラベン・蛍光剤・鉱物油等は使用していません。

ピーリング石鹸アイナソープの詳細はこちら

 

© 2017 大人ニキビケア rss